セラピストを危険から守る護身術セミナー

セラピスト向けの護身術セミナー開催

 来る10月13日(金)に「セラピスト向けの護身術セミナー」を開催致します。

 

ここでのセラピストとは、カウンセラー/コーチ/看護師/ヘアスタイリストなど「人に奉仕する職業の方」を指すのですが、セラピストは女性の方が多く、個室でセラピーを行うことも多いため、お話を伺うと、過去にお客様とのトラブルで怖い思いをされた方も多いようです。セラピストを要らぬトラブルから守り、自信をもって安心に施術に集中して頂き、さらには健康で長きに渡ってセラピストとして活躍頂くためにも、ぜひこのセミナーにご参加ください。

※8月31日まで早期割引にてお申し込みいただけます。

 

セミナー内容(予定)

 【理論】

・護身術とは

・なぜ護身術は必要なのか

・強さを考える

・セラピストの強みとセラピストの弱み

・トラブルを寄せ付けないセラピスト

・人格交代技法の実践

・ゾーンに入る

・護身術で得た強さをセラピーに活かす 

 

 

【テクニック】

・ストレッチ

・構え

・各種パンチ&キック

・各種ディフェンス(実体験・観の目)
・受け身/上手な転び方

・つかまれた時

・抱きつかれた時

・倒された時

・馬乗りになられた時 

 

 

 

【筋力トレーニング】

・脚のトレーニング

・腕と胸のトレーニング

・体幹(お腹と腰のトレーニング)

・お尻のトレーニング

 

 


セミナー詳細

 

・開催日 2017年 10月13日(金)

 

・時間  10:00~16:00

 

・持ち物 トレーニングウェア, タオル , 筆記用具 

 

 

・受講料 早期割引価格(8月31日お申し込みまで)

JBCH/JHA会員 22,000円 一般参加者 25,000円

 

・受講料 通常価格(9月1日から)

JBCH/JHA会員 25,000円 一般参加者 28,000円

 

・会場  T-GRIP TOKYO ※高田馬場駅から徒歩5分

 

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-11-9 埼玉ビル2F


担当コーチ

【セミナー担当】トータルコーチングプログラムTAO代表:野口 達夫

子供の頃から空手・柔道・太極拳を学び、成人後に学んだジークンドー、カリシラットではインストラクターも務める。現在は過去に修得した格闘技の技術に、心理学、パーソナルトレーニング理論、栄養学を組み合わせたトータルコーチングプログラムTAOを主催し、相談者の人生が最大限に向上するように指導を行っている。 趣味:総合格闘技 得意技:右ストレートとハイキック

 

【メッセージ】

セラピストの方から「護身術セミナーを開催して欲しい」との依頼を受けて、今回のセミナーが企画されました。セラピスト(カウンセラー/コーチ/看護師/美容師などを含む)には、お客様と心理的・身体的に寄り添う職業故の、危険やトラブルがあります。セラピストの方が安心して施術に取り組めるよう、心と体の護身術をお伝えします。どうぞお気軽にご参加ください。 

 


お申し込みフォーム

トータルコーチングプログラムTAO主催

2017年 10月13日(金)「セラピストを危険から守る護身術セミナー」
お申し込みフォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です